2012年10月23日

能ヶ谷通信

「雪降る駅で」出版記念会

 去る十月十三日、拙著「雪降る駅で」の出版記念会を青森市の国際ホテルで開催 して頂きました。多くの方々にご出席頂き身に余る光栄でした。ご出席頂きました 皆様方に心より御礼申し上げますと共に、「雪降る駅で」を出版して下さり今回の 出版記念会も主催して下さいました泰斗舎(たいとしゃ)・山内様をはじめスタッ フの皆様に深く感謝申し上げます。
 今回の出版の全てを泰斗舎の皆様にお任せし、私はただ流れに漂うような状況で、 出版の運びとなり、ものを書くことへの腹も定まらぬ様な状態で迎えた出版記念会 でした。しかし、その場に我が身を置いた時、初めてものを書くことのスタートラ インに立ったという思いを胸深く感じました。そして、これからは書くしかないの だと自分に言い聞かせました。
 今は亡き母が何時も私に言っていた言葉があります。「大器晩成」。そうなりた いものだと、この度痛切に感じました。書くしかありません。
posted by nikki at 10:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする