2017年06月07日

能ヶ谷通信

六歳の6月6日


 六歳の6月6日に芸事の初稽古をすると、上達するそうです。その謂われは「風姿花伝」の一節から始まったとも言われていますが、その成り立ちはさておいて、私は孫のお茶の初稽古を、六歳の6月6日にしています。今年六歳になり小学校に上がった孫に、お茶の初稽古の真似事のような事をします。本来ならば、本日がその日にあたるのですが、学校のある日なので今度の日曜日に行う予定です。とは言っても、風炉釜を用意して本格的にするのではなく、ポットで盆の上に茶碗を置き茶筅でお薄を点てるだけです。それでも、きっと孫は緊張することでしょう。長じてからお茶を稽古するかどうかは本人任せですが、きっと何かの節目になると思っています。


posted by nikki at 11:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする