2018年03月04日

そだねー

 今回の冬季オリンピックでカーリングの見方や面白さを知りました。日本女子カーリングLS北見の活躍が、その要因でありました。
 彼女達のプレーもさることながら、「そだねー」の言葉が注目を集めました。可愛く温かさのある訛が良い印象を与えたようです。彼女達の自然体の言葉。訛っているを超えて美しく聞こえました。青森出身の私は、訛っているとは感じませんでしたが、そう言われれば訛っているのかもと後から思いました。
 関西の方であれば「そやなー」とでも言うのでしょうか。津軽で生まれ育った私だったら「うんだじゃー」(うんだ=そうだ、じゃー=接尾語と言えばいいでしょうか)。
 今は東京に住んでいますが、家の中での家族の会話は津軽弁全開です。気が付けばよく「うんだじゃー」と言っています。
『訛は国の手形』。
 訛は、一朝一夕で身に付くものではない、その地域に生まれ育った人達の宝物だと思います。
posted by nikki at 15:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする