2018年10月28日

東京駅

 先日、昔の教え子達と楽しい一時を過ごしました。教え子達と言っても、既に五十を数個過ぎている立派な大人達です。6時からの会合で8時20分頃にお開きとなりました。会場となった洋食屋は銀座一丁目付近で、東京駅八重洲口から歩いても7、8分。帰りは皆で東京駅まで歩きました。駅に着くとこのまま別れるのも名残があり、これから丸の内側に出て、アップライトされたレンガ造りの東京駅を見物してから帰ろうということになり、八重洲北口から丸の内口に抜けて行きました。東京駅正面玄関の前で、秋の宵の心地良い風を感じながら、また色々な話に花が咲きました。若き日の私の至らない教師の失敗談に笑い合いながら、皇居に続く美しい道を彩る街灯を眺めて心豊かな一時を頂きました。
 北国津軽の高校で出会った教え子達と35年という歳月を経て、東京のど真ん中の東京駅丸の内口で談笑できるとは、あの当時、露にも思っていませんでした。また一つ大きな力を貰いました。皆さん、これからもまた頑張りましょう。
posted by nikki at 15:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする