2019年05月13日

上皇

 平成が終わり、令和となって10日あまりが過ぎました。元号があるのは、世界でただ一つ日本の国だけだそうです。
 上皇という言葉は日本史で習っていました。また映画やテレビドラマそして小説などにも登場してくるのですが、漠然と、それは昔あったことと思っている節がありました。まさか上皇様が御座します時代に、自分が生きるとは夢にも思っていませんでした。
 しかし、元号が変わって10日ほど経った今、上皇様がおいでになることが私にとって、天皇陛下が御座しますのと同じように、なんの不思議もないのです。
 令和の御世、平和で幸せでありますようにと祈ります。
posted by nikki at 09:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする