2019年07月15日

参議院選挙

 連日、参議院選挙のことがニュースなどで取り上げられていますが、私の中では一向に盛り上がりません。
 立候補者の演説やアピールを聞くに、具体的な施策や行動が話の中にないのです。ただ、耳障りの良い語られ過ぎたことだけを羅列しているに過ぎず、こんな事しか言えないのかと落胆極まりありません。あの方々の話や様子から、選挙というよりも就職活動をしていると思うこと頻りです。極端な言い方ですが、今の参議院自体、その存在に価値を見出せないのです。何百人という議員に掛ける予算が勿体ないと思ってしまうのです。
 無効票とは知りつつも、投票用紙に「参議院は無駄」と書きたいと思うこの頃です。
posted by nikki at 06:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする