2020年01月27日

後の風呂

 孫が小さい頃、毎週日曜日に孫を連れて息子夫婦が、我が家に遊びに来ました。談笑した後で、パパ(私の息子)と孫が一緒に風呂に入って、夕食を食べて帰って行くのが、恒例のことでした。
 確か孫が一歳にも満たない頃だったと思います。息子達夫婦と孫が帰った後、風呂に入ろうと思って湯船の蓋を開けると、太さが2センチほど、長さ3センチほどの茶色の物体がお湯の中にぷかぷかと浮いていました。何だろうと、よくよく見ると、それは何と孫のウンチだったのです。目に入れても痛くないほど可愛い孫とは言え、さすがにウンチをそのままにして湯船は入ることも事も出来ず、さりとてウンチをすくい上げた湯船に入ることなど出来るはずもありません。湯船の栓を抜いて、お湯を全て流しきり湯船を綺麗に洗ってから、また湯を張り直して入浴したことも、今になれば懐かしい思い出です。
posted by nikki at 09:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする