2020年06月08日

実体経済と株価

 このコロナ渦中にあって、多くの企業そして人達が経済的に苦しい状況に置かれているにも拘わらず、株価は上昇し取引を終えている日が続いている。株価が上がったからと言って人々の暮らしが良くなっているわけではない。つまり、株価の変動で実体経済の善し悪しを判断できないのであろう。株は、マネーゲーム。株というシステムを根本から見直す時が迫っているのかも知れない。
posted by nikki at 06:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする