2021年01月18日

聞香(もんこう)

 コロナになると味覚だけではなく、臭覚も利かなくなる人がいるようです。お香は勿論、コロンや香水、フレーバーなども生活の中の大きな楽しみですから、臭覚が利かなくなることは、思っている以上に大変なことでしょう。
 もう随分前の話になりますが、「蓬莱十炷香」という組香(くみこう)の席に招かれたことがあります。聞香をして、その香りの異同を聞き分けることを競うものなのです。初めてのことでしたが、香りの違いが何となく区別がつくのです。六国五味(りっこくごみ)という香りの分類など、私には全く分かりませんが、甘い香りとか渋いとか重い匂い軽い感じなどと、その微妙な香りの違いが鮮明に脳に届くのです。10人でやったと思いますが、その中で、私の回答率が一番良かったのです。数年前にも研修会で組香をしましたが、その時も一番当てることが出来ました。何も得手なるものがない私ですが、我ながら、鼻だけは利くのかなと思いました。健康を守るためにも、また、鼻が利く得手を無くしてしまわないためにも、自分で出来るコロナ対策には十分に気を配りたいと思うのです。
posted by nikki at 07:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする