2021年01月25日

ワクチン

 コロナ禍中、国内におけるワクチン接種が何時になるのか、国民の関心が高まっています。しかし、そのワクチンが国産でないことに、私は落胆するのです。日本が医療や産業技術そして科学的水準等の高さを誇っていたのは、もう過去の話なのでしょうか。ワクチンまで他国に頼らなければならないとは、愕然とする思いです。
 とある国会議員が以前、スーパーコンピューターの開発に、何故二番ではいけないのかと言った言葉が思い出されます。日本の国土は狭く、資源の乏しい国です。その日本が、先進国として栄えてきたのは、偏に技術や科学の水準の高さであったはずです。そのことを、もう一度思い起こさなければならないことを、コロナが日本国民に教えているのではないでしょうか。
posted by nikki at 09:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする