2012年09月28日

ブログを始めるにあたって

 今回、小説「雪降る駅で」を単行本として発表させていただくことになりました。これを機に、もっと様々な物語を紡いで行きたいと思っています。
 私の書き物の原点は、連綿と築き上げられてきた芳しい日本の伝統です。それは、老若男女全ての日本人、そして日常生活の中に存在します。
 このブログは、そんな思いを白州邸「武相荘」(ぶあいそう)の緑を眺める能ヶ谷の地から、徒然にお伝えするページにしたいと思います。
posted by nikki at 09:36| あいさつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする